前へ
次へ

季節感をネイルで表現する楽しみ

指先を彩るネイルの楽しみの一つに、季節感を表現することが出来るという点にあります。
四季折々のイベントなどを指先に表現し、季節の移ろいを愛でることができるのです。
例えば、春先には桜のデザインをあしらい、春の訪れを感じます。
本物の桜はあっという間に散ってしまい、その儚さが美しくもありますが、ネイルであれば結構長い間楽しむことが出来るのです。
夏は特別に派手なネイルを施して、夏の訪れを感じます。
レジャーやイベントも多い季節であるので、そのたびにネイリストの方にデザインを変えてもらいます。
秋は紅葉の季節なので、少し落ち着いてシックなデザインの指先に彩ります。
紅葉の美しさを爪の小さなキャンパスに描くことが出来るネイリストは、やはり芸術的なセンスを持っていて、表現力が高いことを思い知らされるのです。
冬はクリスマスがやってくる12月になるとデザインを一新します。
クリスマスは一年で最も楽しみなイベントなので、ネイルもクリスマス仕様にします。

Page Top