前へ
次へ

ネイルの持ちを高めるために知っておきたいこと

今、化粧品コーナーやバラエティーショップに行くと、様々なマニキュアが販売されています。
カラーバリエーションが豊富なのはもちろんのこと、ラメ入りや透明感の出るタイプなど様々な種類が並んでいるので、楽しく選ぶことができます。
マニキュアはジェルよりも持ちが悪いイメージを持つ人がいらっしゃるかもしれませんが、塗り方のコツを覚えるだけできれいな状態が長持ちします。
まず、基本は爪の表面を整えてから、ベースコートを塗っておくことです。
ベースコートも様々な製品がありますが、爪とマニキュアが密着する効果がある製品を選べば、よりマニキュアの持ちがアップするのでお勧めです。
さらに、マニキュアを塗るときは、爪の先端部分にも忘れずに塗りましょう。
マニキュアは先端から剥げやすいと言われているため、爪の先端部分をカバーしておけば剥げにくくなります。
そしてもう一つ実践したいのは、ネイルカラーの上にラメのマニキュアを塗ることです。
華やかな雰囲気になりますし、先端から剥げるのも防いでくれる効果が期待できます。
ネイルの持ちを高めたいときは、ラメのマニュキュアも常備して活用してみるとよいでしょう。

Page Top